ふるさと納税 宮崎県都城市からもお礼とワンストップ特例の書類が届いた!

宮崎県都城市からもお礼とワンストップ特例の書類が届いた!

昨日の香川県三木町役場からのお礼に引き続き、今日も郵便受けを開けると何やら書類が!もしやこれは!

来た〜!!!ふるさと納税人気No1の宮崎県都城市からのお礼とワンストップ特例の書類だ!
ちゃんと寄付が受領されたらしい。納付日は平成28年12月31日。ギリギリでしたww

香川県三木町の町長と同じく、宮崎県都城市長の池田宜永様からもお礼のお手紙が!

「今後とも、市政に対しまして、一層の御理解と御協力を賜りますようお願い致します。」とお礼の手紙に書いてあります。今回は宮崎県都城市への寄付の返礼品として霧島を6本ほど頂戴する予定なのに、こんなお礼まで。市長、ありがとうございます!良い市政と、今後もお得なふるさと納税への返礼品期待しています!

■ワンストップ特例の申請書は…?

さて、ワンストップ特例の申請書が入っているはずだが…?ちゃんとありました!で、その書類を詳しく見てみると…

ん?1月10日まで。今日は…1月8日。明日速達で出すにしても1月10日までて、届くんやろか。。。しかも祝日だから役所は休みでは…ふるさと納税に関しては臨時で手続きをしているんだろうか…分かりません。が、とにもかくにも早くださなければならないことは確実なので、明日速達で出すこととします。

それにしても郵便局は近所にないし、あっても明日は休みだろうし、速達てどうやって出すんだ?出せるのか???調べてみよう。

ともあれ、無事に宮崎県都城市からもお礼とワンストップ特例の申請書も届いたので、寄付できたことも確認できたし一安心。あとは1月10日までに申請書を届けないといけないので、急ぎましょう。昨年末に寄付したみなさんもお忘れなく!

■ワンストップ特例はいつまでに手続きすべき?

ちょっと気になったので、調べてみました。ふるさとチョイスさんによれば、基本的に寄付した翌年の10日まで!ということです。

※自治体に寄っては異なる場合もあるそうなので、気になる方はその自治体に聞いてみましょう。この期限をすぎると、確定申告を別途自分でしなければならないので少々手続きがめんどうになります。僕は確定申告とやらをしたことがないのでどれほど面倒か分かりませんが、とにかく期限を守ってワンストップ特例のメリットを享受しましょう!

あ〜、早く返礼品届かないかな。

■追記

本日無事に速達でワンストップ特例の申請書を送付しました!

速達を出すときはいつも直接郵便局に持っていって、重さ測ってもらって、言われるがままに切手買って、貼って出してました。今回は成人の日ということもあり、どうしようかと思ってGoogle先生に聞いたところ、25g以内の封書であれば基本料金82円+速達料280円=362円分の切手を貼って、赤字で「速達」と書けば良いようです。

で、切手は大手のコンビニならたいてい取扱があります。管理人も最寄りのサンクスで入手できました。

さて、1月10日必着なのに、1月9日に速達を出す。届くのでしょうか。。。また動きがあったら報告しまーす!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク