仮想通貨がキニナル…ビットコイン値上がりすぎじゃない?

■仮想通貨がキニナル…ビットコイン値上がりすぎじゃない?

ビットコインの価値が急上昇中」なんて記事もありますが、仮想通貨の代表格であるビットコインの価格が爆上がりだそうです。

引用

「ビットコインの価値が1ビットコインあたり2000ドルを記録、急上昇している(日経新聞TechCrunchSlashdot)。

ビットコインの情報サイトを運営するコインデスクによると、日本時間19日午後2時過ぎに一時1ビットコイン=1922.4ドルをつけ、金が2011年9月6日にニューヨーク先物市場でつけた1トロイオンス1920.8ドルを超えており、1か月間で6割も上昇しているという。取引の大半を中国が占めており、参加者の8~9割は中国人との説もある。荒い値動きに目をつけた投機マネーが流入。過熱を警戒する声も強まっているとしている。

価格を上げている暗号通貨はビットコインだけではないという。中央集権的通貨、Rippleも1ヶ月で10倍も値上がりしており、今やビットコインに次いで市場価値(流通総額)2番目の暗号通貨となっているとのこと。これにより現在のビットコインの市場シェアは47%まで減少しているとしている。」

特に2017年5月だけで6割も価格が上がっているらしく、こりゃふるさと納税でちまちま節税してる場合じゃないと感じる。どうしようかなー。ちょっと投資してみようか。でも今更ビットコインに投資って遅すぎない?と思ったりするわけです。

■仮想通貨はビットコイン以外にどんな種類があるの?

てわけで調べようと思いましたが、こちらによくまとまってました。クレジットカードの読み物さんですね。主にはビットコイン、リップル、ライトコン、モナーコイン、その他無数という感じで種類はたくさんあるし、きっとまだまだ生まれるだろう。フィリピン関連の詐欺っぽい仮想通貨もあったので投資の前にきちんと確認しましょうね。いや、確認しきれないかもなので、あくまで自己責任で、余剰資産で投資するようにしましょう。

近いうちに実際に、少しだけ投資してみようと思います。どうでしょう、10万円をいろんな仮想通貨に投資してみてその様子をこのブログで報告するのは。試してみたいのでお待ちあれ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク